キャ○バンが不調。

 自家発の不具合でヒーヒーしてんのに「スミマセ〜ン。キャラ○バンのエンジンがかからないんですケド〜。」ってね、言って来た車両担当者。

 この忙しいのによ〜ッと内心お怒りモードだが「どうしたんですか?。アタシの机の引き出しにテスターがあるからバッテリー端子の電圧を計測してみて。アタシ、今手が離せないんで。自分で出来る事はヤって下さい。」とね。

 しばし手が空いたんで車のバッテリーやオルタネータにレギュレータなどを計測点検したらバッテリー電圧と比重がダウン。オルタネータの発生電圧が・・・・・パ〜。

 こりゃオルタネータがダメだよ。ってんで日産の営業所に連絡し修理依頼をした。

 車両担当者と言ったってこんな程度じゃハナシにならんよ。

 さっさと引き取って貰って代車と交換。後の事は車両担当者がヤりゃあ良い。

 何だかオッソロしく忙しいトラブルに襲われた。 

 で、疲れた・・・・・・・。